おいしい食べ方

  1. 出来るだけ、大きな鍋に7分目位でお湯を沸かします。(なければ何回かに分けてゆでます)
  2. お湯が沸くまでに大根おろし、ネギ、天然わさび、且つお節の薬味の用意を済ませて下さい。
  3. ボールとザルに水をはって、ゆで上がりの準備をしておきます。
  4. お湯が沸騰したら、そばをほぐしながら入れます。だんごになろうとしますので、必ず箸でほぐしながらゆでて下さい。
    沸騰したらコップでさし水を2・3回して下さい。
    ※すぐに沸騰するので注意してください。
  5. そばを少しかじって芯が残っておる位でザルにあげて、すぐに水でしめます。
    流水で軽く洗いザルで水切りをした後、皿に盛ります。
  6. おろしそば・塩だしの場合、盛ったそばに添付の塩だしをひたひた位にして入れ、②の薬味をのせて召し上がって下さい。
  7. 温かい・かけそばの場合、⑤の後にもう一度お湯の中でチャブチャブし器に入れ、あらかじめ熱くしておいた塩だしをかけて、ネギとかつお節をのせて好みで一味などをかけて下さい。
    ※塩だしは、沸かしすぎると苦くなるので沸騰する直前で火を止めて下さい。

上手にゆでるコツは、ゆですぎないことです!

蕎麦Dining一福

おいしい食べ方